中学受験算数勉強方法

月の満ち欠けの練習問題(表で解きますね)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
TANUKI
大手中学受験塾で主に算数の講師をしています。算数以外にも受験生の学習方法や進路相談などもしております。それらの業務で経験していることをお伝えしていきます。

こんにちは。TANUKIです。

今回はシンプルに練習問題です。

答えは上弦の月、下弦の月、満月の3択です。

(1)0時に東の空にある月は?

(2)6時に西の空にある月は?

(3)12時に西の空にある月は?

(4)18時に南の空にある月は?

表をつくります。

方角 新月 上弦の月 満月 下弦の月 新月

東  6時               6時

南  12時      0時       12時

西  18時              18時

新→上→満→下→新の順番。新月が太陽と同じで朝は東、昼は南、夕は西。満月が南に来るのは0時です。これさえ覚えたらあとは表を埋めるだけです。

方角新月上弦満月下弦新月

東6時 12時 18時 0時 6時

南 12時18時 0時 6時 12時

西 18時0時 6時 12時 18時

表ができたら答えるだけですね

(1)下弦の月(2)満月

(3)下弦の月(4)上弦の月

あとは上弦の月と下弦の月の見分け方だけですが

【もしかして世界初?!】鬼滅の刃が大好きな子なら簡単におぼえられる、上弦の月、下弦の月の見分け方

世界初の方法を見つけたのでぜひ試してみてください。。

この記事を書いている人 - WRITER -
TANUKI
大手中学受験塾で主に算数の講師をしています。算数以外にも受験生の学習方法や進路相談などもしております。それらの業務で経験していることをお伝えしていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 受験算数を攻略する , 2021 All Rights Reserved.