中学受験算数勉強方法

公開模試メモ(期間限定公開)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
TANUKI
大手中学受験塾で主に算数の講師をしています。算数以外にも受験生の学習方法や進路相談などもしております。それらの業務で経験していることをお伝えしていきます。

こちらも人気です。

もしかしてカンニング?

クラス替えの仕組み

全問コメント

6年生

大設問1

今回のレベルの計算をしっかりとれるようにしたいです。

(1) 間違えられない問題です。

(2)分配法則であっさりでしょう。

(3)8/5と5/8が約分できることに気がつきましたか。

(4)すべて小数に直した方が計算しやすくなります。小数か分数か判断することが大切です。

(5)普通の四則混合逆算です。3.25×8は分配法則を逆に使って24と2にできるとよりよいです。

(6)体積の単位換算はまだ身に付いている受験生が少ないです。今回で確実にしておきましょう。

大設問2

ここで時間をかけすぎずかつ確実に点数をとることが大切です。最後の問題以外は典型題です。

(1)等差数列の基本ですね。

(2)道のりが同じとき、速さの比と時間の比が逆比になることをおさえておきましょう。

(3)具体的な数を使ってみればすぐにわかると思います。

(4)仕事算の典型題ですが、仕事算がまだ身に付いていない受験生も多いと思います。ここで身に付けましょう。

(5)割合と集合の問題です。図に整理して解けるといいでしょう。

(6)覆面算ですがかなり難しめです。桁数をヒントに条件をしぼったらあとはひとつひとつ確かめていきましょう。

大設問3

奇数列と平方数が題材の典型題です。

(1)(2)ともにとりたいです。

大設問4

論理推理の問題です。こういったタイプの問題はわかるところから決めていくことが大切ですが、思い込みだけで答えを絞らないように注意しましょう。

(1)場合の数の典型題です。これだけでも取りたいところ。

(2)(3)勝ち点が9と8と1の三人はまず確定します。残りの2人はそれぞれ2パターンあることまでわかったら、あとはそのどちらがどんな理由で不適切になるのか考えましょう。今回は引き分けが多すぎると引き分ける相手がいないという部分に気がつけるかが最後の答えが書けるかの別れ目でした。

大設問5

初めて見る図形問題を前に、とりあえず条件に書いてあることを図に書き込んでいるでしょうか。道の幅がすべて1mのこと、正方形だから縦も14mのこと、を書き込めば決して難しくない問題でした。

(1)は逆比の基本。(2)は(1)を利用することを意識できればとれていたはずです。

解き方を覚えるだけでなく、思考方法や行動を学んでいきましょう。

大設問6

反射の問題が正六角形の中で行われていて、かなりの難問です。

(1)この問題は上位校受験生はとれるようにしたいです。正六角形を分ける方法の他に伸ばして正三角形をつくることもできます。

(2)(3)反射の基本は折り返した図の作図からの相似形です。六角形でもそれは変わりません。この難問に挑戦するなら丁寧な作図をこころがけたいです。

大設問7

場合の数です。四捨五入が絡んでいましたね。四捨五入を知らないとどうしようもないのでそのあたりは基礎知識として確認してください。

(1)とりあえず書いてみることが大切です。繰り上がって作る場合と繰り上がらずに作る場合があります。

(2)繰り上がれないという条件から最後の桁は1から4のどれかだとわかります。どれが来ようが、四捨五入されると前の3つがそのまま整数になるというのがこの問題のポイントです。実際にいくつか数字を書いてみるとわかるでしょう。

(3)繰り上がらないと作れない数を考えます。2個同じ数があるか7が登場するかです。がそこまでスマートな解法が思い浮かばなくても、使う3つの数に5と6が同時に含まれない組み合わせをすべて考えて、それらを並び替えたとき何通りできるかという場合の数の基本的な解法で解決できる問題でした。

「組み合わせを決めてから並び替える」

ということはおさえておきましょう。

やりなおしについてですが、偏差値50に届かなくても、大設問5以前はみておきましょう。

60以上なら6(2)(3)以外を見ておくとよいでしょう。

偏差値65前後の子にとって、今回は大設問6と7が分かれ目の問題でした。最後は難しくてもそれぞれの(2)はポイントだったでしょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
TANUKI
大手中学受験塾で主に算数の講師をしています。算数以外にも受験生の学習方法や進路相談などもしております。それらの業務で経験していることをお伝えしていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 受験算数を攻略する , 2019 All Rights Reserved.