中学受験算数勉強方法

【期間限定記事】20201004公開4科目 

 
この記事を書いている人 - WRITER -
TANUKI
大手中学受験塾で主に算数の講師をしています。算数以外にも受験生の学習方法や進路相談などもしております。それらの業務で経験していることをお伝えしていきます。

全科目解きました。と言っても社会はそんなに得意ではないですが、問題を見る時間もない保護者の方に参考になればと思って軽くコメント残します。算数については水曜日ごろにはより詳しいものをあげます。

国語

漢字は社会みたいな内容が多い。いつもより取りやすかった。(8)が難しいかな。

ことわざ慣用句は易し目。全部わからなくてもわかるところから埋めたらいい。問題文読み忘れて全滅しないように。

文法。助詞助動詞の意味を他の言葉で説明できれば迷わない問題。基本的な内容。

ただしこれらの語句文法は、志望校次第。あまり出題が多くないならこだわらなくてもいい。

4は少し読みにくい文章か。語句の意味がわかっていないと解けない問題が複数出題されていたが、極端に易しい問題も多い。日本語読めれば解けるだろというものもあるのでできに注目したい。問1問4問10はそんな感じ。記述が多く書きにくいので時間配分には注意したい。

5 は対象の関係が分かりやすい文章。2つの世界を整理して捉えられたらそこまで難しくなさそう。抜き出しも記述もそれほど難しくなくとりやすかったのでは。2と7の記号は少し迷うかもしれない。設問をよく読もう。

算数

計算は逆算が2問。入試に出ないなら気にしなくていい。他はとりましょう。

一行題は67は難し目。それ以外はすべて考えよう深めよう。

3は取るところ。こういうのをとれないうちは算数の学習が足りていない。

4は夏期に学習したがまだ定着はあまい。正答率が低めにでるが、これはとれるようにしたい。日能研生が苦手な問題。

5は見かけだおし。易しめ。しっかり作図したい。

67も易し目だが、どちらも特に(1)は易しい。これが空欄の子はまだやる気になっていないと感じる。

8は(1)だけでもなんとかとりたい。

今回、勉強不足だと2が5題取れていないことになるが、それでも3567は(1)が簡単に取れる。そこが空欄になっていないか確認したい。

理科

最近の関東で多い、知識があまりいらない思考力重視の出題。

1は全面的に知識が問われている。この設問で学習経過が確認できる。内容も基本的。

2は更に基本的な知識があれば解ける設問。

3はほんの少しの知識と日本語と図を読む問題。ちゃんと読めばかなり簡単なところ。きちんと取りたい。

4はよくある問題。似た問題を解いた経験がれば全文読む必要はない。複雑な部分は少なく取りやすいと思われる。

5は計算。理科の計算は所詮、ほとんどが比例と反比例。加えてあるあるなのが片方足りなくなるタイプ。今回も前半はそれ。後半は扱うテーマは面白いが解くのは普通。

最後は時間との勝負。35分はなかなか厳しい。

社会

いつもより少ない知識である程度までとれるが、上位を目指すにはかなりの知識を要する問題。

地理分野

問2は知識のいらない問題。前半部分は簡単な知識。後半の、特に8はかなり難し目の知識を要求されている。漢字指定も多いので書けているか確認したい。

歴史分野

最後の問題はすべてわかっていなければ解けない難易度が高め。それ以外は簡単なものが多かった。特に1は内容がわからなくても文章を読めば見当がついた。これで12点は大きい。社会は時間も余るのでここでしっかりとっておきたい。

公民分野

公民は基本的なものが多く出題されている。基本をおさえて得意にしたい。知識問題が多く出題されているが、問6はただのわり算問題。

理社は知識が必要な問題が少なかった。反対に国語は語句の知識がないと解けない設問、算数は知識が必要とまでは言わないが、知っていれば悩まず解ける典型題が多い回だった。

この記事を書いている人 - WRITER -
TANUKI
大手中学受験塾で主に算数の講師をしています。算数以外にも受験生の学習方法や進路相談などもしております。それらの業務で経験していることをお伝えしていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 受験算数を攻略する , 2020 All Rights Reserved.